So-net無料ブログ作成

嵐の桜井翔と堀北真希が共演した「特上カバチ」とは?キスシーン動画あり [芸能]

Sponsored Link

熱愛報道のあった、嵐の桜井翔と堀北真希が、交際するきっかけとなったとされている、ドラマ「特上カバチ」。
どんな話だったのか?共演した二人の役どころは?そしてキスシーンを調べてみた。maki.jpg

「東京スポーツ」が報じた、嵐・櫻井翔と堀北真希の熱愛。

トップアイドルと国民的人気女優の熱愛とあって、事実なら大スクープだが、信ぴょう性が薄いとも言われていて、世間もまだ様子を伺っているようだ。

ところで、東京スポーツの記事によると、2人の交際が始まったのは2010年に共演したドラマ「特上カバチ!」がキッカケらしい。

私は、このドラマを見ていなかったので、このドラマがどんな話で、どんな役を演じていたのか気になり、調べてみた。

特上カバチの概要


frtdusxztr.png

【ストーリー】
法律を駆使する “ 法テク ” を武器に、弱者を救うべく奮闘する、行政書士補助者の熱血ストーリー。

行政書士を目指して勉強中の行政書士補助者 田村勝弘 (櫻井翔) は情と涙にもろく、正義感に燃える青年。

一方、女性行政書士・住吉美寿々 (堀北真希) は、一見清楚だが、異常に気が強く、バリバリ働く男嫌いの超ヤリ手。

犬猿の仲の2人がぶつかりながらも、人として、法律家として成長する姿をシリアスかつコミカルに描いたドラマ。

櫻井翔が演じた役は、素直で真っ直ぐな性格で、正義感が強く、法律に反するものは絶対に許さないタイプ。
綺麗好きで、下戸、非喫煙者。
と、櫻井翔本人のイメージと共通点が多い役どころだ。

堀北真紀が演じた役の方は、口調がきつく、依頼人のためなら手段を選ばない。ずるがしこくて要領がいい。口癖は「あんた馬鹿?」。
部屋が汚く、酒豪、喫煙者。
と、堀北真紀とのイメージとは全く正反対な役。


櫻井翔と堀北真希のキスシーン


劇中の中で、この二人はいつも衝突して、堀北演じる美寿々が櫻井演じる田村を怒鳴りつけるシーンもあったようだ。

でも、そこはやっぱりドラマ。
だんだん二人はいいコンビになっていき、お互い意識するようになる。

そして最終回はこんなキスシーンも!!!
二人の熱愛報道を頭に入れて見ると、
キスした直後の櫻井翔の顔がちょっとマジかもかなって思ってしまうので、不思議だ。
※消されるかもしれないので、早めにご覧ください。

カバチ(Ep fin)KISS 投稿者 satoshiohono

この報道、もし本当だったら、お似合いのカップルだと思うが、
本当のところはどうなのだろうか。

もし、この記事が少しでもお役に立ちましたら、ポチッと応援をお願いします。更新の励みになります
↓↓↓

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。