So-net無料ブログ作成
検索選択

辻仁成自腹ツアー 辻仁成の代表曲「ZOO」を知っていますか? [芸能]

Sponsored Link

中性化
中山美穂との離婚
爆笑問題の事務所タイタンに所属

そして、自腹ツアーとやたらと最近話題の多い、辻仁成(つじひとなり)だが、
辻仁成の代表曲を知っているだろうか?

nakayama01.jpg

辻仁成さんが、7月23日の福島郡山公演からスタートする全国ツアーを自腹で決行することを自身のツイッターで明らかにした。

辻仁成さんのツイートによると「レーベルから不意にツアーキャンセル申し込まれたのは五月、チケット発売後でした。チケット買ってくれた人に申し訳ないから、自腹でやるからライブやらせて、と頼みこみ、自腹ライブで決着」したという。

髪を伸ばして中性化したり、
中山美穂と離婚したり、
爆笑問題の所属事務所タイタンへの所属が決まったりと、
最近話題の多い辻仁成だが、
「えっ?ミュージシャンだったの?」と思っている人も多いハズ。

彼は以前「ECHOES(エコーズ)」というロックバンドのボーカリストだったのだ。
活動期間は1985年~1991年なので、若い世代は知らない人も多いのではないだろうか。

バンド解散後は小説等の創作活動をしながら、音楽もソロで活動を続け、2009年には再度ZAMZAというバンドを結成している。

そして、ECHOES(エコーズ)の時に発表して、ソロでもZAMZAでも歌っている代表曲が
「ZOO~愛をください~」だ。

この曲は、辻仁成が作詞・作曲したもので、1988年に川村かおりに提供されたのだが、翌年にセルフカバーをしてECHOESでもシングルを出している。

この曲は、バンド解散後、「愛をください」という菅野美穂主演のドラマ主題歌となり、2000年に再発表されるのだが、この時、大ヒット曲となって、50万枚以上を売り上げた。
ちなみに、菅野美穂が劇中の役名「蓮井朱夏」名義でもシングルを出して、これもヒットした。

最近はちょっと「変わった人」という印象がついてしまった辻仁成だが、
この曲を聴くと、ちょっと見方が変わるかもしれない。

↓ライブバージョン。14年前の男らしい辻仁成が歌っているw
消されるかもしれないので、はやめにご覧ください


↓菅野美穂(蓮井朱夏)バージョン。菅野美穂かわいい!若い伊藤英明も共演していた



もし、この記事が少しでもお役に立ちましたら、ポチッと応援をお願いします。更新の励みになります
↓↓↓


Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。