So-net無料ブログ作成
検索選択

氷室京介はなぜ活動休止を宣言したのか? [芸能]

Sponsored Link

氷室京介が、2015年に予定しているファイナルライブをもって“氷室京介”としてのライブ活動を休止することが明らかになった。
ファンを驚かせたこの宣言、いったいなぜ?o03200320index.iapp.jpg

氷室京介が突然の活動休止宣言


ロック歌手の氷室京介(53)が13日、山口・周南市文化会館で行ったライブで、今月19、20日の横浜スタジアム公演を最後に「氷室京介を卒業する」という発言をし、ファンを驚かせ、その直後、ツイッター等で大騒ぎとなった。

この氷室さんの活動休止については、所属事務所幹部も、氷室さんの妻さえも知らなかったそうだが、ライブ終了後に正式に氷室さんのオフィシャルホームページで下記の通り発表された。

(以下、氷室京介オフィシャルホームページより抜粋)
「ファンの皆様へ
本日7月13日、周南市文化会館公演にて、氷室京介本人がステージ上で自身の音楽活動への引退の意向を表明いたしました。
急な発表となり、ファンの皆様を驚かせてしまったことをお詫び申し上げます。
正式には7月19日、20日に予定している横浜スタジアム公演、及び来年企画しているファイナル・コンサートを以て氷室京介としてのコンサート活動を休止させて頂く意向です。
その他の音楽活動に関しての今後の詳細に関しては、改めて皆様にご報告させていただきます。」

突然の活動休止宣言。なぜ氷室さんは、その決断をしたのか?


氷室京介が活動休止を決断した理由とは?


氷室さんは、山口・周南市文化会館でファンの前で活動休止宣言をした時にこう語ったそうだ。
「もうそろそろ自分でイメージしていることができなくなっているというのがあって、この先もみんなと一緒にいたいけど、体力的に無理になったら、俺は若いころからやめようかっていうのを決めてたんで…」

実は、私はBOφWYの時から氷室京介のファンですが、寂しいと思いつつ、この理由はなんともヒムロックらしいと思ってしまった。

ここからは、イチファンの推測だが・・・・

まだまだカッコいいし、まだまだファンを魅了してやまない。
周りはきっと「なんで?まだまだ充分できるのに!」と思うかもしれないが、

ヒムロック自身が自分のパフォーマンスに納得できなくなったのだと思う。

何年か前に行った、ヒムロックのライブでのこと。
「魂を抱いてくれ」(だったと思う)を歌った時に、歌い出してすぐに演奏を止めたことがある。
どうしたのかな?と思ったら、
「歌い出しがズレたから、もう一回最初から歌わせて」と言い、最初から歌いなおしたことがあった。

私も周りのファンもほとんど気が付かないぐらいのほんの少しのズレだったと思うし、ほとんどのアーティストは気にせずにそのまま歌うと思うのだが、ヒムロックはそれを許せなかったのだ。

一切妥協を許さないその高いプロ意識が、「氷室京介のあるべき姿」から自分が少しでもズレていくことが許せない。
だから「氷室京介を卒業しなければならない」そう決断したのではないだろうか。


もし、この記事が少しでもお役に立ちましたら、ポチッと応援をお願いします。更新の励みになります
↓↓↓

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。